違います。苦楽園で16年「ラット★レース」というアメカジショップをやっています。苦楽園のロゴがデザインされたTシャツは、2010年、店をオープンして10年目という節目に作った店のオリジナルTシャツです。以来、毎年デザインを変えて作り続け、今年で6年目になります。

なぜTシャツに「苦楽園」の地名を入れたかというと、実はオープン9年目、10年目が一番店の経営が苦しい時期で。状況を考えたときに「10年もやってきたけれど実は町の人に店のことを知ってもらえてないのでは」と思ったんです。確かに、それまでは自分の商売のことだけを考えていて、「地域と交流する」という考えは全くありませんでした。でも、それではいけないと気がついて。「このままで終わりたくない!」という必死の思いもあって、「もっと地域の人とつながっていこう」「この町のために働こう」と、意識をガラリと変えたんです。そうすると、「苦楽園は店の入れ替わりが激しく、商売が難しい」という町の抱える問題も見えてきました。自分と同じように苦楽園で頑張っているお店のためにも、もっと広く苦楽園を宣伝して人が集まる町にしたい。そんな想いを込めて自分の店のオリジナルTシャツに「苦楽園」という地名を入れたんです。これがラットレースオリジナルTシャツ、略して「ラッティ」の始まりです。

"> <span>アナタ何者!?</span> | サクラナビ
よくある質問 お問い合わせ facebook

SAKURA NAVI やりたい仕事、見つけよう!

  • > アナタ何者!?

アナタ何者!? 西宮のおもしろいヒト、おもしろいコト、見つけよう

人はいくつになっても夢とロマンを追いかけるもの。西宮には、誰に何と言われようがわが道を信じて突き進む、ステキで愉快な大人たちがたくさんいます。会いに行って話を聞いてきました。