よくある質問 お問い合わせ

SAKURA NAVI やりたい仕事、見つけよう!

社風が自慢

社会福祉法人 
甲山福祉センター

障がい・高齢・子育て
西宮市の福祉を
総合的に支える

甲山福祉センターは、2つの特別養護老人ホームとデイサービス、医療福祉センター、児童発達支援センター、2つの保育園、総合相談支援センターと、全分野の施設を持つ市内最大の福祉法人。1961年から「西宮市の福祉を支える」存在として、総合的な福祉事業を展開しています。

私たちの会社はこんな所です。

人が人として、人とともに豊かに生きる

私たちは、児童福祉施設、障がい者福祉サービス、特別養護老人ホームなど高齢者・障がい者へのサービスを行っています。豊かに生きる権利は誰にもあります。どんな状況にあっても地域社会の中で大切にされ、生きがいを感じ、人生を豊かに生きてほしい。私たちはそのためのお手伝いをしています。そういう意味では病院という場所も生活の場。入院生活であっても、毎日を心豊かに暮らせるよう音楽活動を取り入れたり、一泊旅行を企画するなど利用者さんに楽しんでいただく工夫をしています。近年では共働き家庭も増え、親を介護することが難しいケースも多々あります。「家で介護ができないから」とマイナスの理由でセンターに入所されることもありますが、私たちは、入所していただくことでその方もご家族も、みんなが豊かに暮らしていただければと考えています。

法人ができて55年経ちました。この仕事の魅力は、「人と人とのふれあい」だと感じています。感情表現のできない人とも心が通じ合えば、表現が現れてきます。介護は論理ではありません。「この人の人生に関与することでより人生を豊かに生きてほしい」という強い想いで、どれだけコミュニケーションが取れるかが大切です。

 

求める人材は「自分の人生も楽しめる人」

人の人生を豊かにするには、何より自分自身が人生を楽しんでいなればできることではありません。この仕事は、「仕事や人生を楽しんでいる」ことが、仕事に大きくいい影響を与えます。逆に楽しんでいないと、利用者さんと心を通じ合わせることはできません。

当施設では、職員がライフステージに合わせて仕事もプライベートも充実した人生が送れるよう、働きやすい環境作りに力を入れています。例えば、出産8週間前からとれる産休は現在20名以上の人がとっており、子どもが3歳になるまでは時短勤務も可能です。育児休暇も最大2年あり、父親の育休もOK。

また、介護で利用者さんを抱えるときに起きやすい腰痛を防ぐため、ベッドから椅子への移動の際に使うリフトを先進的に導入したり、スポーツクラブの会費の補助制度など、働く人が身体に負担をかけることなく健康的に働ける職場環境も大事にしています。

職員同士の人間関係も良好で、半額補助の出る職員旅行も毎年の楽しみです。30年以上勤続している職員も20名を超え、勤続40年という職員も少なくありません。親子2代で働く職員も多く、平均勤続年数は9年以上と定着率の高い職場です。

 

プリセプター制を採用した、安心の教育体制

新卒は毎年継続して全施設で15名ほど採用しています。入職前には3日間の教育研修で全法人の見学を行い、入職後は配属先で4日間の研修があります。配属先では現場で必要な知識やリフトの使い方、他職種との連携、職業倫理などを学びます。その後、半年から1年間は現場でOJT研修に入り、半年に一度、振り返りを行い悩み事などをシェアする「フォローアップ研修」も行っています。1年後からは一人前のスタッフとして仕事をしていただきますが、「プリセプター制」を採用しており、ひとり立ちした後も入社3、4年の身近な先輩にいつも相談ができる体制です。

介護の仕事は確かに大変なことも多いですが、自分の人生を豊かにできる仕事です。ここで、仕事を楽しみながら利用者さんとともに人生を豊かに生きていきませんか。興味を持った方は、ぜひ気軽に施設見学に来てください。

 

社員インタビュー

片岡ひかる

大阪保健福祉専門学校 2016年卒業

介護福祉士

私は看護師である母の影響で、子どもの頃からずっと看護師になりたいと思っていました。大学入試で看護科への入学が叶いませんでしたが、「将来は障がい者施設や病院で働きたい」という想いはかわらず、大阪保健福祉専門学校に進学しました。

西宮すなご医療福祉センターに実習に来て、障がいのある人など意思が伝えにくい人の気持ちを汲み取る職員の方々に感動し、私もこんな素晴らしい人たちと一緒に働きたい!と強く思いました。実際に働いてみて、先輩方は利用者さんが伝えたいことを「?」がつくことなく、「◯◯さんはこう言ってる」と言い切れるのがすごいと思います。

現在、3年目に入りました。まだまだ知らないことも多いですが、利用者さんや先輩方のおかげで毎日楽しく仕事をしています。利用者さんが見せてくれる笑顔が何よりのやりがいです。将来は、そこにいるだけで周りが明るくなるような介護士になりたいです。そして、先輩方のように利用者さんの意思や表情を心で読み取れるようになりたいです。私は看護師の夢が途中で介護福祉士に変わりましたが、今となれば介護士になって本当によかったです。

実は、私の母もこちらで看護師をしています。これからも母と一緒に楽しく毎日働けたら嬉しいです。

だからこの企業がオススメ

2012年には石刎町に総合相談支援センターを開設。幼児から高齢者まで、幅広い福祉の相談窓口として市民の生活を支えています。
会社情報 CORPORATE INFORMATION
会社名 社会福祉法人 甲山福祉センター
所在地 〒662-0001
兵庫県西宮市甲山町53
代表者 服部 英司
設立 1961年10月23日
事業内容 社会福祉事業
採用情報 CAREERS
会社名 社会福祉法人 甲山福祉センター
採用職種 (1)指導員→要社会福祉士もしくは社会福祉主事任用資格
(2)介護福祉士→要介護福祉士資格
(3)社会福祉士→要社会福祉士資格
(4)保育士→要保育士資格
(5)療育員→無資格OK
(6)看護師→要看護師資格
(7)援助員→介護福祉士・社会福祉士・社会福祉主事任用・介護職員初任者研修歓迎、無資格OK
勤務地 ■西宮すなご医療福祉センター
 〒663-8131 西宮市武庫川町2-9
 *(1)指導員(2)介護福祉士(4)保育士(5)療育員(6)看護師を募集しています

■児童発達支援センター北山学園
 〒662-0001 西宮市甲山町53番地
 *(1)指導員(4)保育士を募集しています。

■安井保育園
 〒662-0045 西宮市安井町4-15
 *(4)保育士を募集しています。

■夙川さくら保育園
 〒662-0046 西宮市千歳町4-19
 *(4)保育士を募集しています。

■特別養護老人ホーム甲寿園
 〒662‐0001 西宮市甲山町53番地
 *(7)援助員を募集しています。

■特別養護老人ホームにしのみや苑
 〒662-0001 西宮市甲山町53番地
 *(7)援助員を募集しています。

■高齢者通所介護障害者生活介護事業所芦原デイサービスセンター
 〒662-0842 西宮市芦原町1-20
 *(7)援助員を募集しています。

■総合相談支援センター
 〒662-0074 西宮市石刎町19番13号
 *(2)介護福祉士(3)社会福祉士を募集しています。
勤務時間 8:45〜17:20 その他
給与 ■(1)指導員(2)介護福祉士(3)社会福祉士(4)保育士(7)援助員
→専門学校・短大卒:月給17万5050円
→大学卒:月給19万2050円
*総支給額22万4350円〜24万2050円(別途交通費)

■(5)療育員(7)援助員 ※介護職員初任者研修、無資格者
→専門学校・短大卒:月給17万1050円
→大学卒:月給18万7050円
*総支給額22万250円〜23万7050円(別途交通費)

■(6)看護師
→(A)高等看護学校・短大卒:月給20万9050円
→(B)大学卒:月給21万6050円
*総支給額(A)28万6000円〜(B)29万3000円〜(別途交通費)
諸手当 <看護師以外>
夜勤手当:5200円/回
早出遅出手当:300円〜500円
通勤手当:月額5万5000円まで
扶養・住宅・年末年始手当

<看護師>
夜勤手当:準夜勤5500円、深夜勤1万3800円(2交替制・3交替制選択可)
通勤手当:月額5万5000円まで
扶養・住宅・年末年始手当・勤続奨励・超重症加算・準夜勤タクシー代補助
賞与 賞与年2回:4.42ヶ月(平成29年度実績)
休日休暇 年間休日114日
保険 社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
福利厚生 労働組合有
定年65歳
資格取得手当有
退職金(独立行政法人福祉医療機構に加入)
互助会(民間社会福祉事業職員互助会に加入)
職員旅行、親睦会など
女子職員宿舎
保育園は他に処遇改善加算有
連絡先 担当者名:法人事務局:田中 隆雄
電話番号:0798-71-9219
ウェブサイト http://kabuto294.jp

質問・応募フォーム

*すべて必須項目です。
項目
お名前
フリガナ
学校名
卒業
年 卒業見込み
性別
お電話番号
メールアドレス
ご希望の返信方法
質問内容
応募の動機
自己PR全角およそ1,000文字まで
送信内容を確認する