よくある質問 お問い合わせ

SAKURA NAVI やりたい仕事、見つけよう!

社風が自慢

社会福祉法人
ほっとスマイル

地域住民が
わが町のために
つくった保育園

ほっとスマイルは、東山台周辺に住む人たちが「若い世代の人々が安心して子育てをできるまちづくりをしよう」と、住民たちの手で開設した保育園です。現在は児童デイサービス、企業主導型保育所を備えた社会福祉法人となりました。

私たちの会社はこんな所です。

自然豊かな環境やそこに暮らす人々…地域がまるごと保育園!

西宮市北部に位置する西宮名塩ニュータウンは1991年に開発された住宅地。交通の便もよくなりとても住みやすい地域ですが、当初予定されていた保育所の開設が遅れていたことが、地域の抱える課題でした。

街に暮らす子育て世代から強い要望があったことはもちろん、「共働き世代が増える中、将来も西宮名塩ニュータウンが若い世代にとって暮らしやすい活気のある街であり続けるように」と、街びらき当初からの住人である赤石(理事長)、東野(保育園園長)ら地域で暮らす親たちが力を合わせて2005年3月に社会福祉法人を立ち上げ、翌4月に30人収容の小さな保育園を開設しました。

以来、周辺に点在する公園を活かした環境で毎日外遊びをし、周辺住民にも愛され、地域がまるごと保育園のような環境で子どもたちが育っています。現在は、周辺地域の待機児童解消の役割も担い、分園を合わせて145名の児童を預かり、職員は60人近くになります。

もともと「地域福祉に貢献したい」という想いで立ち上げた法人なので、保育園を運営する過程で地域の高齢化問題、障がい者の問題など、福祉課題が見えてくるようになりました。入園してこられた発達障がいの子どものためにお医者さんに来てもらうなど勉強と経験を重ねていたところに臨床心理士が入職し、新しく事業化したのが児童デイサービス「ぽぽデイ」です。目の前の課題に一生懸命取り組むうちに、事業の幅が広がってきました。

 

 

 

「よい保育」を通して、よき市民をつくる

子どもたちはやがて社会に出て市民のひとりになる存在です。私たちは、子どもたちの将来を見据えて育てることを目標にしています。そのために大切なのは、子ども同士が自分たちで考え意見を言いあえる環境をつくることです。

スタート時は保育園の規模が小さく、必然的に異年齢保育となりましたが、園児が100名を超えた現在も異年齢保育を選択しています。子どもたちは自分たちより少し上の年齢の子を見て、子ども同士で育ちます。たとえば、3歳同志が遊びのルールが理解できずに喧嘩をしたときに5歳児が仲裁に入って解決するなど、大人が介入することなく子どもたちが自ら立場を考えながら意見交換をし、行動する機会が自然と生まれます。

また、年齢に関係なく発達には個人差があります。異年齢保育だと、言語、身体の発達など自分の発達に応じた仲間を作ることができ、どこにでも自分の居場所ができるのです。子どもたちみんなが自分の居場所があると感じられることも、幼児期の環境にとって大切なことだと考えています。

 

「はたらき方改革」の進んだ職場をめざして

住民の要望から設立した背景から、保育そのものについても就労についても「最善の事例でなければいけない」という自負を持ち、また誰でも経営に参画できるという「法人」でもあります。

はたらき方については法令順守を重んじ、有給休暇の完全消化に取り組んでおり、無理のないシフトを組めるよう職員は多めに配置しています。また、保育事務の仕事は家に持ち帰ることなく、すべて職場で片付けられるよう取り組んでいます。休憩時間をきちんととることはもちろん、行事前など忙しい日を除いて残業はせず、早く帰れるようにするなど職員の働く環境改善においては最前線をめざしています。

最近では育休復帰して育児時短で出産後も働く職員も増えてきました。今後も、ライフステージに合わせて長く働ける環境づくりに入れていきたいと考えています。

2019年度も新卒採用予定です。保育士という専門職を楽しみながら、広い視野でこの地域のために一緒に働いていただける方を募集しています。

社員インタビュー

頌栄短期大学 卒業

2017年入職
松原あかね

神戸の都会で育ったので、自然が豊かな環境で子ども一人ひとりにゆったり接することができていることに満足しています。学校に求人票が来ていて、過去に就職された先輩から話を聞いて、こちらに就職を決めました。門戸厄神から通勤していますが、宝塚で乗り換えるだけで、西宮名塩駅を降りたら職場まですぐですし、とても便利です。

仕事はとてもやりがいがあり、毎日が一瞬にして過ぎていきます。子どもたちの成長を毎日見られるのが喜びです。

昨年は先輩について幼児を担当していたのですが、今年は一人で保育にあたっています。責任感も持ちつつ、ケガさせたらこわいなという思いもありますが、それ以上に子どもたちには楽しく過ごし、学んでほしい。仕事を離れているときも「明日はどうしたらいいかな?」と考えています。子どもたちに「楽しかった!明日もきたい!」と思ってもらえるような保育をしたいです。「怒るときは怒るけど、みんなを見守ってくれて、先生好き!」と思ってもらえる保育士をめざしています。

だからこの企業がオススメ

空の青と山の緑の中で子どもたちと一日過ごせる環境に加え、意外に交通至便。福利厚生の水準も高く、ゆとりのある職場です。将来、ライフステージが変化しても無理なく続けられる環境が整っています。
会社情報 CORPORATE INFORMATION
会社名 社会福祉法人 ほっとスマイル
所在地 〒669-1133
兵庫県西宮市東山台1-106-2
代表者 赤石貞子
設立 2005年3月
事業内容 第2種社会福祉事業 保育園の経営・一時預かり事業・障害児通所支援事業
採用情報 CAREERS
会社名 社会福祉法人 ほっとスマイル
採用職種 保育士

●保育士・幼稚園教諭資格必須
勤務地 ◾️東山ぽぽ保育園
 〒669-1133
 西宮市東山台1丁目106-2
◾️東山ぽぽ保育園 分園
 〒669-1133
 西宮市東山台1丁目11-1
◾️ぽぽデイ 東山
 〒669-1133
 西宮市東山台1-1
◾️ぽぽデイ 名塩駅前
 〒669-1134
 西宮市名塩新町5021-11
◾️ぽぽおうちぐみ
 〒669-1133
 西宮市東山台1-1
勤務時間 午前7時30分~午後7時のうち実働8時間のシフト勤務
週40時間勤務
給与 短大卒:月給19万8,000円
大 卒:月給20万1,000円
※既卒者は経験による
諸手当 通勤手当・処遇改善手当・住宅手当・役割手当(経験による)・扶養家族手当
昇給 昇給有 年1回(ただし人事考課による)
賞与 昨年平実績4.3カ月(人事考課による)ただし初年度は3.8カ月程度
休日休暇 土(ローテーションにより出勤・代休あり)、日、祝日、12月29日~1月3日
年間休日111日(平成28年度)、有給休暇初年度10日
保険 健康保険・厚生年金・雇用・労災保険に加入
連絡先 担当者名:東山ぽぽ保育園 園長 東野まで
メールアドレス:honbu@popo-smile.com
電話番号:0797-91-2242
ウェブサイト http://www.popo-smile.com
採用担当者より 東山ぽぽ保育園の園長になって10年余り。
まだお座りもできない子どもたちが、立ち、歩き、泣き、笑い、話し、走り、考え、話し合い、意見を言うようになる。そして、この子どもたちが、未来を担う。そう思うと、子どもの成長に立ち会える保育という仕事は、本当に尊い仕事です。
新入職員のみなさんも、やる気と不安がないまぜになる気持ちを抱え、よちよちという感じで仕事を始めます。そして、思い通りにいかない子どもとの関わりや保護者のみなさんとの関係づくりに試行錯誤し、時にめげそうになりながらも、研修で知識を得、実践で経験を積み、周りの先輩に支えられて、成長していきます。やがて子どもたちや保護者の方々から信頼されて、楽しく頼もしく仕事に向かうようになっていきます。それは、当園の保育目標である、子どもとまわりの大人が日々の営みを通して育ちあう姿そのものです。 東山ぽぽ保育園は、職員一同、そして保護者のみなさんも温かく、全力で、みなさんの成長を支えます。
ぜひあなたも、私たちの未来を担う一人になってください。

質問・応募フォーム

*すべて必須項目です。
項目
お名前
フリガナ
学校名
卒業
年 卒業見込み
性別
お電話番号
メールアドレス
ご希望の返信方法
質問内容
応募の動機
自己PR全角およそ1,000文字まで
送信内容を確認する