よくある質問 お問い合わせ

SAKURA NAVI やりたい仕事、見つけよう!

世界を舞台に活躍

テックス理研株式会社

高い技術力で
社会の安心安全に
貢献する企業

当社は、1970年の創業以来、品質検査装置、サービスを提供しています。「安全性」が重要視される現代社会において、「検査」はこれまでになく重要なものとなっています。私たちの使命は、ほかにない技術力で安心安全な社会に貢献すること。2019年度から、新卒の定期採用をスタートします!

私たちの会社はこんな所です。

「検査したものを安心して使ってもらう」技術にこだわりたい

 

当社は、西宮で1970年に創業しました。以来、「渦流探傷装置」や「画像検査装置」といった非破壊検査装置を開発しています。

「渦流探傷装置」は、電磁誘導を利用した試験方法により金属の管や棒材、線材、部品などさまざまな金属部品を破壊することなく検査することができる装置です。目視では確認できなかった製品の不良を見落とすことなく、検査の精度と効率を向上させることができます。

「画像検査装置」は、製品の表面の欠陥の検出に効果的です。

さらに、「渦流探傷装置」による内面検査と「画像検査装置」による外観検査を組み合わせることで、さまざまな製品の品質安定化を実現することができます。長年の経験と実績による高い技術力により、特殊な基材や形状にも柔軟に対応できるだけでなく、測定項目もクライアントの品質基準に合わせてオーダーメイドで対応可能です。

安全性が重視される昨今、製品の欠陥・品質保証は企業の信用に関わる大きな問題です。また、品質の安定は企業のコスト削減や納期の短縮にもつながります。当社は、製造メーカーの品質管理に貢献する技術にとことんこだわることで、安心安全な社会の実現に貢献しています。

 

 

 

クライアントの「困っていること」に、開発力で応える

当社は、検査装置開発を通してクライアントの品質管理におけるさまざまな課題を解決してきました。「検査」と一言で言っても、その内容はさまざまです。新しい案件のたびにオーダーメイドで提案していますが、そのために必要なのは「知恵を絞る」こと。そして、そのアイデアを具現化するための高い技術力が必要です。クライアントが「どこに頼んでもできなかった」という仕事が最終的に当社に依頼されることも少なくありません。私たちの強みは、ほかにない構想・提案力・技術力にあります。

また、開発した装置を納品した後もクライアントが使いこなせるまで二人三脚で関わっていくのも当社のスタイルです。仕事において一番大切なのは利益よりも「信用」。当社には専業の営業マンはいませんが、仕事への信用が次の仕事につながっています。

2014年からは2代目が会社を継承しました。2代目の社長である熊倉は、カメラメーカーの光学設計と製品化、大手電機メーカーでミラーレス一眼交換レンズの設計と量産化に携わり、事業の黒字化に貢献した実績があります。2012年に入社し、テックス理研の装置を導入しているお客様を訪問し、現場ニーズの調査を行いました。これまでの装置機器開発の技術をさらにブラッシュアップさせた「デジタル渦電流探傷器」や「画像検査装置」の開発を手がけ、装置の高精度化を実現、操作性も容易にし、付加価値を向上させ市場を拡大しました。

製品づくりはチームプレー。テックス理研の人材への取り組み

開発の仕事は団体スポーツと同じ「チームプレー」であると考えています。2016年には神戸大学名誉教授小島史男先生と共同研究がスタートしました。他にも日本最大の公的研究機関である(国研)産業技術総合研究所(産総研)とコラボした(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)プロジェクトとその後継プロジェクトも進行中で、同じ目標を持つ社内外の協力者を増やすことで、さらなる技術力の向上をめざしています。

個人が最高のパフォーマンスを発揮し、チームに貢献するには、「働く環境」も大切です。「在宅」や「時短」などの制度もフレキシブルに取り入れ、能力のある人材が、ライフステージが変化してもその能力を最大限に、持続的に発揮できる職場環境を整えています。

装置を開発する仕事は、必ずと言っていいほど「生みの苦しみ」を味わいます。そんな時、活力となるのが仲間の支えです。それは同僚であり、クライアントであり、家族であり、関わる人みんながチームとしてサポートし合うことで、より大きな成果を生み出すことができます。仲間とともに得る達成感は、苦労すればするほど、知恵を絞れば絞るほど大きいものです。そして、その経験で得た感動や達成感は、そのまま自分の仕事やサービスへの愛着や関わる人への思いやりに変わります。

当社は今、企業としてさらなる飛躍の時期を迎えています。今後海外進出を視野に入れております。同じ想いを持って大きく前進できる仲間を募集します。

社員インタビュー

兵庫県立武庫工業高校卒業

2006年入社

八木政和(写真)

高校卒業後はミュージシャンをめざして毎月梅田や心斎橋でライブをしていましたが、「音楽は25歳まで」とリミットを決めて方向転換。高校時代、機械科で学んでいた「切削加工」を仕事にしたいとハローワークを訪れ、就職を決めました。

私は音楽も好きですが、小学校時代はミニ四駆にハマっていて機械も大好きでした。いろんな機械に触れて加工できるこの仕事はとても楽しいです。わからないことは教えてもらったり、自分で調べるのも好き。「努力」というより、「気になって調べる」という感じです。自分で考えて手を動かして作ったものが狙い通りに完成したときには、ものすごい達成感があります。この仕事を通して、「日々、目の前の課題をクリアしていくことに全力投球していたら、どうにもならないことなんてない」ことを知りました。これから仕事の幅がもっと広がっていくことを感じていますが、自分も会社と一緒に新しいことに挑戦して成長していきたいです。

だからこの企業がオススメ

技術職の募集となりますが、やる気があれば文系出身者でもOK。野球など団体スポーツのように「みんなで力を合わせて目標に向かい、ひとつのものを作り上げる」ような経験がしたいという人も歓迎です。
会社情報 CORPORATE INFORMATION
会社名 テックス理研株式会社
所在地 〒663-8114 兵庫県西宮市上甲子園3丁目3番3号
代表者 熊倉 裕二
設立 1970年6月10日創業
資本金 1,000万円
従業員数 14名
事業内容 電子応用装置製造業、品質検査装置、サービスの提供
採用情報 CAREERS
会社名 テックス理研株式会社
採用職種 ソフト開発職
電子回路設計職
機械設計職
加工技術職
技術営業職
勤務地 本社
勤務時間 9:00~18:00
採用スケジュール 3月~4月 就職サイト・エントリー受付開始
3月~7月 会社説明会の開催
5月~ 面接の開催
6月~ 内定
7月~ 追加エントリー受付(必要に応じて) ・面接の開催・内定
給与 大卒21.5万
諸手当 通勤交通費
昇給 年2回
休日休暇 週休2日制、夏季休暇、年末年始休暇、年間休日119日
保険 各種社会保険完備/他
福利厚生 作業服貸与
飲料補助
連絡先 担当者名:履歴書と職務経歴書をメール(サクラナビの下記フォーム)または郵送で下記までお送りください。


総務グループ 求人・採用班
〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園3丁目3-3
TEL. 0798-48-3800
FAX. 0798-41-3708
E-mail. info@texriken.co.jp
担当 総務グループ 求人・採用班
電話番号:0798-48-3800
ウェブサイト http://www.texriken.co.jp/
採用担当者より 新卒・第二新卒に限らず、中途入社の方のご応募もお待ちしています。
随時、最新情報がハローワークHPにて社名で検索可能です。

質問・応募フォーム

*すべて必須項目です。
項目
お名前
フリガナ
学校名
卒業
年 卒業見込み
性別
お電話番号
メールアドレス
ご希望の返信方法
質問内容
応募の動機
自己PR全角およそ1,000文字まで
送信内容を確認する