よくある質問 お問い合わせ facebook

SAKURA NAVI やりたい仕事、見つけよう!

社風が自慢

阪神低温株式会社

冷凍食品の
商品開発も手がける
営業職を募集

阪神低温株式会社は、西宮に本社がある冷凍食品メーカー。近年は、大手量販店のプライベートブランド(PB)の冷凍食品なども手がけています。商品開発もできる営業職の定期採用を始めました。

私たちの会社はこんな所です。

シーフードミックスから簡単調理で便利な冷凍食品まで

阪神低温株式会社は、1552年 新潟県で漁業・廻船問屋・魚問屋として創業したのが始まりです。

西宮市には1950年に学校給食用食材の納入事業会社を設立した頃より、深く根をおろしています。現在は、食品メーカーとして水産を中心とした冷凍食品の製造・販売を行なっています。

当社が扱う主要商品のひとつに、「シーフードミックス」があります。

大手量販店やスーパーに販売しています。これまで、手軽さの中にも「ひと手間加える」食生活を大切に、消費者の皆様に提案してきましたが、近年はもっと手軽に食べられる冷凍食品のニーズが増え、その開発にも力を入れています。「海鮮魚介のパエリア」、「地中海風ブイヤベース」といった、世界の料理が楽しめる冷凍食品など、大手量販店で売っている商品の中には、実は当社が作っているものがたくさんあります。

 

本社と工場の写真

消費者目線で商品の企画・開発を営業職が担当

当社は、既存の商品を販売するだけではなく、お取引先様の要望をしっかりヒアリングして商品の企画・開発を行います。例えば、シーフードミックスもお取引先様に合わせてオリジナルでブレンドしたり、その店でヒットしそうな冷凍食品を直接提案したり。自社工場があるので、お取引先様の要望にスピーディーに対応しながら提案できるのも強みです。

「売れるもの」を価格も含めて提案するには、「マーケティング」が大切です。当社の営業職は、スーパーで売られている商品の価格を自分で確認したり、チラシをチェックしたり、コンビニに並ぶ商品を観察したりするのが習慣になっています。居酒屋に行っても、メニューを見て適正価格かどうか考えてしまうのが職業病です。

 

阪神低温の商品

経験を明日につなげて一歩ずつ成長していきましょう

新入社員の仕事は、まず「慣れる」ことが一番です。最初の1年は先輩社員の営業に同行して仕事を覚えていきます。それから徐々にひとりで営業先に訪れるようになると、お取引先様から「こういう商品はできないだろうか」と相談を受けることが増えるでしょう。その度に一生懸命考え、ひとつひとつ取り組んでいくことで営業として成長していきます。企画力や開発力は日々の積み重ねが大切で、一朝一夕で身につくものではありません。毎日の暮らしの中でアンテナを張り巡らせ、知識や感覚を積み重ねることが大切です。自分が生み出した商品が店頭に並ぶ日をめざして頑張ってください。

営業は、エリアが広いので遠方に出向くことも多々ありますが、出張時はぜひ自分の楽しみをみつけてください。地域のおいしいものを見つけて食べるのも、この仕事にとっては勉強のうち。仕事以外の楽しみを持つことも、モチベーションにつながります。

この仕事に大切なのは、行動力と好奇心、そして食に対する興味です。とにかく動いてどんなことでも実際に体験すれば、きっと自分の力になります。一緒に頑張りましょう。

 

男性社員2人の打ち合わせの様子

 

女性社員4人の打ち合わせの様子

社員インタビュー

女性の営業職第1号!将来は、後輩育成にも関わりたい

 

岡本蘭

神戸女子大学卒 2016年4月入社

 

私は、食品業界の商品開発をめざして就職活動をしていました。阪神低温株式会社の営業職は、商品開発ができるということを会社説明会で聞いて、「この会社に入りたい」と思うようになりました。「女性の営業職がいない」ということも動機のひとつ。女性営業職第一号として採用されたので、後輩に続いてもらえるよう頑張っていきたいです。

入社して1年経ちましたが、あっという間で一年経ったという感覚がありません。ただ、去年の9ヶ月と比べると、今年に入って急に自分だけでできる仕事量が増えました。出張はとても多く、週1、2回行っています。広島や名古屋、北海道にも行きました。上司の赤井さんに「出張先では仕事のほかにちょっとした楽しみを見つけるといい」とアドバイスされているので、出張の際は、おしゃれなカフェを見つけてひとりで入って楽しんでいます。

これまでの仕事で一番印象に残っているのは、お客さんに「真鱈の切り身」を使った離乳食を提案し、「おいしい」と言ってもらえたことです。今は既存商品の使い方の提案ですが、いつかは新商品を提案できるような営業になりたいです。

将来は、大学時代、アルバイトで後輩を育てる役割を任されていたので、その経験を活かして、後輩を育てる役割も担えたらと思っています。

だからこの企業がオススメ

長い歴史の中で堅実にお得意先様と向き合い、消費者の信頼を積み上げてきました。営業所や工場など全国に拠点がありますが、阪神淡路大震災、新潟地震、東日本大震災を乗り越え、安定成長を続けています。
会社情報 CORPORATE INFORMATION
会社名 阪神低温株式会社
所在地 【本社】
兵庫県西宮市神楽町12番19号

【営業所】
東京営業所 東京都中央区八丁堀4丁目1番4号 後関ビル3F
福岡営業所 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目8番20号ヤシマ博多駅前ビル7F

【工場】
鳴尾浜工場 兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目6番25号
釜石冷凍工場 岩手県釜石市新浜町1丁目4番25号
山田工場 岩手県下閉伊郡山田町川向町168番

【関連会社】
株式会社かね吉 兵庫県西宮市神楽町12番19号
株式会社エス・ティ・フーズ 新潟県長岡市寺泊万善寺830番地
代表者 代表取締役社長 蓮沼俊一
設立 1967年(昭和42年) 4月8日
資本金 79,100,000円/非上場
従業員数 220名(連結含)
事業内容 農水産冷凍食品事業、ドライアイス加工販売事業
その他 教育:新入社員教育(社内・社外)、工場研修、他
採用情報 CAREERS
会社名 阪神低温株式会社
採用職種 総合職(営業部門・総務・経理部門)
勤務地 兵庫、岩手、東京、福岡、新潟
勤務時間 9:00~17:00 (事業所により異なります)
採用スケジュール Step1 エントリー

Step2 一次選考 筆記試験(適性検査)

Step3 二次選考 面接(エントリーシート提出)

Step4 役員選考 面接

内々定
給与 当社規定による
諸手当 通勤手当
残業手当等
昇給 年1回
賞与 年2回
休日休暇 日曜日、祝祭日、会社カレンダーによる土曜休日
有給休暇、特別休暇(結婚、慶弔、出産等)
保険 各種社会保険完備
福利厚生 各種資格取得援助制度
財形貯蓄制度
育児休業制度
退職金制度
慶弔見舞金制度
公的資格援助
連絡先 担当者名:人事課 採用担当
電話番号:0798-36-1102
ウェブサイト http://www.hanshinteion.co.jp/

質問・応募フォーム

*すべて必須項目です。
項目
お名前
フリガナ
学校名
卒業
年 卒業見込み
性別
お電話番号
メールアドレス
ご希望の返信方法
質問内容
応募の動機
自己PR全角およそ1,000文字まで
送信内容を確認する